下記のメールアドレスと電話番号にお問い合わせください
メールアドレス:
電話番号:

一般社団法人日本雇用環境整備機構(本部)事務局

◎【週2日】雇用環境整備士資格講習会の受付事務を補佐するお仕事(新宿)

講習会はe-ラーニング方式
コロナ禍につき今回は自宅学習方式です。その申込受付の事務作業のお仕事です。
一般社団法人日本雇用環境整備機構では育児・障害・エイジレスの雇用促進・普及・研究活動をしています。
(注:このお仕事へ応募するためには、まずは本機構へご登録をお願いします。この「マッチングWEBサイト」TOPページに「初めての方はまずはご登録」というボタンがありそちらから登録できます。)

■毎週2日間だけ働けます。簡単な事務のお仕事ですのでスキル不問

■本案件は内定者が出てしまった場合でも増員募集は出ます(そのため予約も受け付けています)。

■本機構が行っている「雇用環境整備士資格」の講習会の受付事務です。育児・障害・エイジレス(高齢者)の雇用に関する専門知識者の養成のため全国の企業で人事総務担当者が受講している資格です。その窓口業務をサポートするのがお仕事となります。




写真からこの求人情報をもっと知る!


育児・障害・エイジレス雇用の知識養成
講習会のテーマは育児・障害・エイジレスに関するものですからこの分野に興味がある方にとってはやり甲斐あり。
高度なスキルは不要
特段難しいお仕事ではありませんが、丁寧にコツコツ作業できる方が適任です。
週2~3日だけ働けます
ワークライフバランス重視で週2~3日だけ無理なく働けます。

求人情報の概要

  • 育児者歓迎
  • エイジレス歓迎
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 週2日
  • 勤務時間の相談可
  • 交通費別途支給
  • 公益法人
  • ルーティンワーク
  • 駅チカ5分以内
  • 日払い・週払い可
  • 雇用環境整備士設置

採用したい対象者 育児者求人
エイジレス求人
掲載期間 随時募集中
企業名(派遣会社名) 一般社団法人日本雇用環境整備機構(本部)事務局
勤務先エリア 関東 > 東京都 - 新宿区
職種 一般事務・事務局運営・講習会受付
最寄り駅 1:都営地下鉄大江戸線「都庁前」
2:都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目」
3:JR東日本(関東エリア)山手線「新宿」
4:東京メトロ丸ノ内線「西新宿」
アクセス・交通手段 都営大江戸線「都庁前駅」・「西新宿五丁目駅」から徒歩5分
他、JR新宿駅(西口)・メトロ西新宿駅も徒歩圏です。
雇用形態 契約社員 / パート / アルバイト
給与 時給1200円~(交通費別途支給)

週2日で扶養の範囲内103万円に収めます。
なお、本機構では、都内のパート平均時給1058円(厚労省調査)よりも高く設定しております。
仕事内容 【一般事務のお仕事】

◇事務局員としての講習会受付事務
◇エクセル・ワード
◇テキストなど書類の封入と郵便出し
◇電話応対や来客応対・お遣い・買い出し等
◇その他庶務・雑務
勤務地住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-8-1 第一ともえビル8F
勤務時間 (1)月~金で週2日程度
(2)10:30~17:00(15:00や16:00頃まででも相談に応じます)
待遇 社会保険完備(健康保険・厚生年金)、雇用保険、労働災害保険、定期健康診断、年次有給休暇、定期昇給、賞与、慶弔休暇、学校行事休暇など

※週2~3日勤務者と週5日勤務者で労働条件により一部利用できない場合がございます。
応募資格 ◎長期勤務できる方

◎PC初級程度はできること

◎新宿まで通勤が苦にならないこと

◎育児者・障害者・エイジレス(満35歳以上・高齢者)の雇用促進をすることは今の日本にとって重要なことだと認識している方

◎雇用環境整備士資格に興味がある方は尚歓迎
応募方法と今後の流れ (1)このお仕事への応募を希望する方は、まずは本機構へご登録をお願いします。


(2)登録方法は、トップページの「初めての方はまずはご登録」というボタンから。既に登録されている方は不要です。


(3)登録者がエントリー(応募)すると自動的に選考に入ります。


※結果通知(または発表)まで土日を除く平均1週間程度いただきます。
ご登録のアドレスへのメール着信にはご留意ください。
休日・休暇 土日祝は休み、原則残業なし、年次有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、GWなど

企業情報


企業名 一般社団法人日本雇用環境整備機構
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-8-1 第一ともえビル8F
ホームページ http://www.jee.or.jp/
事業内容 内閣府所管公益法人

育児・障害・エイジレスの雇用促進のために、企業の雇用環境を整備する活動をしています。
(1)雇用環境を整備できる専門知識者「雇用環境整備士」の育成・養成
(2)当事者の職業紹介・企業紹介・人材紹介など
お問い合せ先電話番号 03-3379-5597
採用担当者 事務局担当:小松
①育児中の方へのPR:育児者雇用のために整備されている特筆すべき事項 満12歳未満のお子様のいる育児中女性の雇用には実績多数あります。育児者雇用の専門知識者である雇用環境整備士も社内に設置しております。
②障害者の方へのPR:障害者雇用のために整備されている特筆すべき事項(採用可能な障害の種別はこちらを参照ください) 障害者雇用はまだ雇用管理体制が十分とは言えないため、現在募集・採用はしておりません。
③エイジレスの方へのPR:エイジレス雇用のために整備されている特筆すべき事項 満35歳以上のエイジレスの雇用には実績多数あります。エイジレス雇用の専門知識者である雇用環境整備士も社内に設置しております。
育児・障害・エイジレスの雇用(またはこのいづれかの雇用)を企業として積極的に行おうと思った背景。 本機構の活動内容が育児・障害・エイジレスの雇用促進の団体であるため。但し、雇用体制としてはまだまだ育児者雇用しかまだ整備できていないのが現状です。
現在までの育児・障害・エイジレスの雇用について、実績、導入している制度、どのような効果があったか、今後どのような将来像を描いているか等。 育児者の雇用は実績多数あります。今後は育児者だけでなく障害者やエイジレスの雇用も膨らむよう職場整備に努めたいと思っています。
育児・障害・エイジレスの方々を企業として雇用するにあたってのメリット・デメリットは何だと思いますか。また、そのデメリットを解決するために企業としてどのような対策を考えているか。 スキルや能力を重視し職員が生き生き働ける環境が整備できれば、円滑な事業運営や作業の助け合い、ひいては効率化などお金では買えないプライスレスなメリットがたくさんあると思っています。
育児・障害・エイジレスの方を採用することに対する従業員または配属先の社員の声、反応・反響はどのようなものですか。 本機構の活動内容が育児・障害・エイジレスの雇用促進の団体であるため、職員全員当然のことと考えている。しかしながら、受け入れた後の体制が不十分なため採用活動に踏み切れていない理想と現実で模索している状況です。
育児・障害・エイジレスのための職場整備をするための「雇用環境整備士」が社内に設置されていますか。(雇用環境整備士とは育児・障害・エイジレスが働きやすい職場環境を整備するための専門知識者として認定された有資格者を指します) 第1種(育児者雇用)整備士が設置されている / 第2種(障害者雇用)整備士が設置されている / 第3種(エイジレス雇用)整備士が設置されている
雇用環境適正事業者認定を取得していますか。(適正事業者認定とは育児・障害・エイジレスが働きやすい雇用環境が一定水準以上で整備されていると本機構が認定した事業所のことで、対象求職者が会社選びの判断材料とする目安になるものです) 認定申請中または早々に取得を検討しています
その他、求職者に対する備考欄・連絡事項など 育児・障害・エイジレス(満35歳以上)の雇用促進が今の日本に重要であると認識されている方は是非、本機構の活動にご理解ご賛同いただけますと幸いです。

一般社団法人日本雇用環境整備機構が募集している他の求人

同一エリア内の他の求人情報

同一職種の他の求人情報

他の条件で探す

Copyright (c) 2016 Japan Emaployment Environment Improvement Organization All Rights Reserved.