下記のメールアドレスと電話番号にお問い合わせください
メールアドレス:shoufukudou@outlook.jp
電話番号:098-979-5096

沖縄県うるま市内で未就学児(1~6歳)専門の療育支援を行うお仕事

年間休日121日以上、賞与年3回有り、
自分と家族を大切にして働ける場所です。
社員専用エステルームを完備しています。
アロマセラピーやタッチケアなどを学べる環境を整えました。
沖縄県うるま市内で未就学児(1~6歳)専門の療育支援を行うお仕事です。
週休二日制・祝祭日・年末年始・旧盆(ウークイ)・誕生日休などお休みが充実しているので、育児ママやプライベートを満喫したい方々が楽しくパワフルに働いています。

今、働いている職場の企業理念と実情の支援状況のギャップに苦しみ我慢している方へ・・弊社のホームページをご覧になり、企業理念や代表の想いに共感していただける方、あなたの持っている熱い思いやエネルギーを弊社で働くという新しい扉を開ける勇気に変えて、貴方のスキルを子ども達とそのご家族様に寄り添って提供して頂ける方のご応募を心よりお待ちしています。
弊社では、働くみんなが同じ理念に賛同し集結して働くことで、働いていただける方のご家族にとっても、目の前にいる子供と保護者様にとっても「みんなが幸せ家族でありますように!」と願い、より良い職場環境を作っていきたいと考えております。あなたの力を是非お貸しして頂けませんか?


求人情報の概要

  • 育児者歓迎
  • エイジレス歓迎
  • 残業なし

採用したい対象者 育児者(満12歳以下の子を持つ親)
エイジレス(満35歳以上)
掲載期間 随時募集中
企業名(派遣会社名)
勤務先エリア 九州・沖縄 > 沖縄県 - うるま市
職種 作業療法士・理学療法士・言語聴覚士・保育士
アクセス・交通手段 沖縄県うるま市勝連照間のバス停から徒歩5分
雇用形態 派遣社員 / 契約社員
給与 (1)作業療法士・理学療法士・言語聴覚士
月給163,000~238,800円
(2)保育士
月給158,500~231,300円
※交通費2キロ以上から支給(上限10,000円)
※日本雇用環境整備機構からの公益的紹介派遣制度より派遣社員として採用させていただいた場合:時給1,300円
仕事内容 (1)児童発達支援事業所
一日の生活の流れを通して、こどもの発達段階に応じた療育支援を各専門職で話し合い、保護者や主治医と連携しながらを行います。

(2)居宅訪問型児童発達支援事業所(2021年開所準備中)
通所系サービスの利用が難しい重度障害児の自宅を訪問し、子どもの発達段階、障害レベルに応じた療育支援と環境整備等の支援を行います。

※上記2つの業務では、電話対応・保護者対応などの接客対応・ワゴン車(AT)送迎対応・パソコンスキル・カルテ記載等が必修となります。
勤務地住所 〒904-2311
沖縄県うるま市勝連南風原
勤務時間 平日週5日、8:30~17:30(うち休憩1時間)
応募資格 作業療法士・理学療法士・言語聴覚士・保育士の資格取得者の方。

※あれば尚良し(優遇扱いとなります)。
・保育士の場合、5年以上の児童福祉法に基づく施設や児童発達支援事業所または放課後等デイサービスにお勤め経験がある方。
・療法士の場合、児童発達支援管理責任者の資格をお持ちの方。
休日・休暇 週休二日制・祝祭日・年末年始・旧盆(ウークイ)・誕生日休など
応募電話番号 098-979-5096

企業情報


企業名 合同会社松福堂 きっずでいおむすび
住所 〒904-2311
沖縄県うるま市勝連南風原 4117番地1
ホームページ https://www.syofukudo.com/
事業内容 発達障がい児の(1歳~6歳)の療育支援を行う児童発達支援事業所。      
※2021年開所予定(準備中)事業内容
 保育所等訪問支援事業所
 居宅訪問型児童発達支援事業所
お問い合せ先電話番号 098-979-5096
採用担当者 マツドウ(松堂)
①育児中の方へのPR:育児者雇用のために整備されている特筆すべき事項 弊社は、働くママさんが多い職場環境ですので、ご自身のお子さんの体調が悪く急にお休みをする場合でも、お休みがとりやすいよう中学生までのお子さんがいる職員は看護休暇(年20日)を設けています。
みんな「お互い様の心」で働きやすく、子育てのしやすい職場環境を目指してます。
③エイジレスの方へのPR:エイジレス雇用のために整備されている特筆すべき事項 弊社では、心身共に健やかに働いていただけるよう検査項目が充実している協会けんぽの生活習慣病予防検診を毎年実施しています。特に、女性スタッフのメリットは、2年に1回の婦人科検診(子宮頸がん・乳がん検診)の費用を弊社負担で受診して頂いています。
育児・障害・エイジレスの雇用(またはこのいづれかの雇用)を企業として積極的に行おうと思った背景。 弊社で働いているスタッフの半数以上が、ご自身の子育て方針にも自信を持っていただけるきっかけを得て、気楽に前向きに生活出来るようになったという経験があったからです。弊社での子ども支援を通して、ご自分の家族を大切にしながら社会貢献しキャリアアップして頂ければ幸いです。
現在までの育児・障害・エイジレスの雇用について、実績、導入している制度、どのような効果があったか、今後どのような将来像を描いているか等。 お母さんと子どもの支援を行っている事業所ですので、若手職員にも子育て大忙しのお母さん職員にも仕事をあきらめないで続けてもらえるように整備を進めたのが、産休・育休制度です。入社半年未満で、産休・育休を取得後に職場復帰した若手職員がおり、いつも前向きな彼女は育休中に児童発達支援管理責任者の資格を取得し、現在は管理職に昇進しパワフルに活躍して頂いています。ご自身の小さいお子さんの育児に奮闘しつつも、入社わずか3年半で契約社員から正社員へ、そして弊社の社内評価でも高実績を収めて頂ける人材にまで成長して頂いております。
育児・障害・エイジレスの方々を企業として雇用するにあたってのメリット・デメリットは何だと思いますか。また、そのデメリットを解決するために企業としてどのような対策を考えているか。 育児・エイジレスの方々を雇用するメリットは、弊社の事業にそれぞれの職員の子育て経験を活かした助言(良いも悪いも)ができるので、保護者さまと共に成長させて頂ける機会になっております。
また、児童発達支援事業所は、一番最初に母子分離を行う場所になっていますので、早い段階から、お子さまの課題を保護者と話し合いながら今出来る事を協働プロジェクトで支援をさせて頂けることは、やりがいを感じる事が多くあるように思います。
デメリットとして感じている事は、あまりありません。お互いに理解し支えあえる環境整備を構築していけるように取り組んでいけばよいと考えます。
育児・障害・エイジレスの方を採用することに対する従業員または配属先の社員の声、反応・反響はどのようなものですか。 職員9割が育児経験者・子育て真っ最中ですので、お互い励まし協力しあっている状況です。若手職員のママさんからは、「ほとんどの方が子育て経験者なので、急な休みでも嫌な顔したり小言を言われることもなく、とても安心して働いてもいいんだなと感じてます」・・という感想を頂いております。
次のいずれかの対象者に対し、差別ない公平な採用基準と雇用後の職場環境の整備や配慮がされている(または整備を目指している)ことを宣言します。 育児者(12歳未満の子を持つ者) / エイジレス(満35歳以上の者)
雇用環境整備士の社内設置状況と、適正事業者認定の取得について(整備士養成や認定取得は対象求職者が会社選びの判断材料とする目安になるものです、詳しくは本機構へお問い合わせください) その他

同一エリア内の他の求人情報

同一職種の他の求人情報

北海道・東北 > 宮城県 - 仙台市
関東 > 茨城県 - 高萩市 日立市

中国・四国 > 岡山県 - 倉敷市
関東 > 東京都 - 大田区

関西 > 兵庫県 - 尼崎市
関東 > 神奈川県 - 平塚市

関東 > 千葉県 - 茂原市 東金市 大網白里市
北海道・東北 > 福島県 - 郡山市

関東 > 神奈川県 - 横浜市
北海道・東北 > 福島県 - 郡山市

他の条件で探す

Copyright (c) 2016 Japan Emaployment Environment Improvement Organization All Rights Reserved.